個別指導 アトム 料金

個別指導アトムの料金について

 

個別指導アトムの料金について

 

 

個別指導アトムは、神奈川県川崎市にある学習塾・予備校です。

 

 

個別指導 アトムの料金について調べていて、
私なりに考えたことを書いていきます。

 

 

個別指導 アトムは、評判もよく、あなたのチョイスは間違ってないかもしれません。
ですが、学習塾や予備校、家庭教師を選択した場合、避けては通れない問題が存在します。

 

それは、月謝、学費、いわゆる資金コストという問題です。

 

 

 

・毎月、そう安くはない月謝・学費を払うのはきつくないですか?

 

・教育負担が家計の大きな負担では?

 

 

 

どんなに安い塾や予備校でも、最低毎月1万円。

 

学年や科目数によっては2万円〜3万円ものお金がかかります。

 

小学生の間は月謝や学費も1万円前後で収まるケースが多いです。

 

しかし、中学生になると金額は跳ね上がる場合が多い。
科目数も増え、毎月の負担も2万円〜3万円などザラです。

 

 

私はこの金額は高いと感じてしまいます。

 

 

 

 

そこで提案があります。

 

 

もっと安く、そして充分な実績がある学習法があるのを
ご存知ですか?

 

 

あまり知られていませんが、
大手のリクルートが提供している学習法が、
実はとても秀逸です。

 

 

毎月の料金も非常に安く、なおかつ実績も充分。

 

別の記事に案内があります。
ご参照ください。

 

→記事はこちら

 

 

 

手前味噌で恐縮ですが、
私の息子(新中学1年生)の事例について書きますね。

 

私の息子は、現在進行形で利用中です。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

(私の息子の場合)

 

 

・新中学1年生

 

 

・学習塾は未経験、通ったことがありません。

 

 

・進研ゼミなどの通信教育も未経験

 

 

・小学校の成績は3段階評価で音楽と図工以外満点の3。

 

 

上記の状態で中学校に入学しました。
勉強は、けっこうできる方で、親としては全く心配していませんでした。

 

 

中学校に入ると、入学式の翌日に、
『学力診断テスト』なるものが実施されました。

 

 

「どう?できた?」

 

と聞くと、

 

 

「う〜ん、数学がもしかしたらダメかも。」

 

 

このような会話をしたのを覚えています。

 

 

しばらくすると、テストが返ってきたのですが、
得点は『 78点 』

 

 

彼にとっては良くない点でした。

 

問題を見返すと、
小学校の範囲で躓いていることが確認できました。

 

 

その時私が考えたのは、
「家庭教師か塾にお願いしないといけない。」

 

「うまく息子に教えることができない。」

 

というものでした。

 

 

 

学年が進むにつれて、親が教えることができるケースは減っていきます。

 

問題の解き方はわかるんだけど、
それを上手く子供に伝えることができなくなるんですね。

 

なので、みんな塾や予備校を利用するんですね。

 

 

ですが、
費用負担も馬鹿にならない。

 

 

色々調べて見つけたのが、リクルートの学習サービスです。

 

 

息子の場合は、
小学校の算数で、消費税の計算で躓いていたのですが、
ピッタリ解説してくれる動画があったので、
すぐに理解したようです。

 

 

餅は餅屋。

 

勉強は勉強のプロに任せたほうが絶対に良い結果が出ます。

 

中学の講座に申し込んでも、小学校の動画も見ることができるので、
『よく理解していない部分』を徹底的に潰すことができるのが、
最大のメリットです。

 

 

このメリットは高校生でも同じで、
高校講座に申し込みしても、中学講座も視聴することができます。

 

『学年戻り』ができるサービスは、
リクルートの学習サービス以外存在しません。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

つらつらと書いてきましたが、
私は学習塾や予備校反対者ではありません。

 

 

・まずできることから始めてみる

 

この考え方で行くと、
リクルートの学習サービスは、私と私の息子においては第一選択でした。

 

 

気になる方は、チェックしてくださいね^^

 

 

⇒リクルートが提供する月980円の学習法についての記事

 

 

 

 

 

【今後の確認事項】

 

・定期テストの獲得スコア

 

・投入学習時間と獲得スコアの相関関係

 

・志望高校、志望大学の合格に必要なスコアと、子供達のスコアのギャップ

 

 

 

学習面における親の仕事は、
子供の学習方法のマネジメントだと考えています。

 

 

私が勉強を直接教えることはしません。

 

 

餅は餅屋。

 

 

スコア獲得の為には、外部の力を利用します。

 

子供達のスコアの推移を確認しながら、
適宜助言を行うのが私の役割です。

 

 

 

現在は、リクルートの学習サービスで非常に良好な結果を得ることができています。

 

 

しかしながら、これから先、良好な状態を保てなくなることもあるかもしれません。

 

子供達のテストにおける獲得スコアを注意深く確認して、いざというときの代替え案も用意しておくべきでしょう。

 

幸い、今のところ全く問題ありません。

 

 

親としても、リクルートの学習法のコストパフォーマンスには非常に満足しています。